HOME

羽毛布団は気軽にリフォームできる

羽毛布団を使っていると、最初はふかふかなのに、年数が経つにつれてへこんできます。天日干ししたり、布団乾燥機で膨らましても、何となく復元率が低くなって物足りなくなってきます。
だいたい5~8年くらいでへこんでしまうものではないでしょうか。思いきって買い替えと思っても羽毛布団はなかなか手の出る金額では、良いものは購入できません。
そんなとき、羽毛布団の打ち直しは便利です。専門業者の羽毛布団の打ち直しならば、こちらが出した元の羽毛で痛んでない部分に新たに羽毛を追加して、ふかふかにしてくれます。布団の布の柄も選べますし、業者によっては、ベッド用、敷布団用など硬さ選択ができますから、自分好みの布団にリフォームすることが出来ます。
敷布団から掛け布団にというサービスをしている会社もありますから、よく調べて使えば自宅の布団の整理にもつながります。
羽毛布団は自宅でクリーニングが難しいです。布団丸洗いに出すと思えば、思い切って打ち直しにして専門業者に依頼するのも一つの手です。自宅まで引き取りに来てくれて、新しい製品も届けてくれますから、その間の代わりの布団さえあれば、それほど手間はかかりません。是非、一度専門業者で打ち直しを検討してみてください。

羽毛布団を打ち直しして再度使おう

最近使っている羽毛布団が以前より温かくなくなった、ボリュームが減って羽がよく出てくるようになった、長期使用で臭いが気になると感じておられる方、またそのように感じた時に新しい布団に買い換えようとされる方が多いかと思います。しかし、せっかくの羽毛布団を買い換えるのはもったいないです。その羽毛布団を専門業者に依頼して打ち直ししてみるのがオススメです。
打ち直しと聞いてあまりピンと来ないかもしれませんが、打ち直しとは布団を解体して羽毛を取り出し洗浄、乾燥させ足りない羽毛を足し仕立て直すことです。使用年数や羽毛の質にもよりますが、打ち直しすることで買い換えるよりも費用がかからずお財布に優しいことがあります。買う時に少しお値段が張った羽毛布団などは、特にいい羽毛が使われていることが多いので買い換えるよりお得になる可能性があります。
また打ち直しをするとシングルの羽毛布団2枚をダブル1枚にさせることも可能です。押し入れに眠っていて使わない来客用の布団を普段使いにすることも出来るので、上手く生かす事が出来ます。自分の羽毛布団はどうなんだろうか、買い換えようかと思っておられる方は一度業者にお見積もりをとってみてはいかがでしょうか。

買い替えるのは早い!羽毛布団は打ち直しできる!

従来の布団よりも断然軽くてあったかい羽毛布団は、最近では多くの家庭で使用される寝具です。そんな羽毛布団ですが、質の高いきちんとした羽毛布団ともなると、やはりお値段はそれなりにします。それだけに、一度購入したらできるだけ長く使用したいはずです。しかし、羽毛布団も長く使用しているとなんだかボリュームがなくなったり、以前ほどのあたたかさを感じることがなくなったりしてしまいます。
そこでおすすめなのが、羽毛布団の打ち直しです。最近ではリフォームと呼ばれる事も増えたこの打ち直しを行うと、何と購入当時のようにふかふかの状態に戻す事ができるのです。では、打ち直しとはどこにお願いすればやって貰らうことができるでしょうか。基本的には、専門業者に依頼して行ってもらう事になります。
インターネットで検索すれば羽毛布団の打ち直しを行なっている業者がたくさんヒットするので、依頼する際には検索すると参考になると思います。羽毛布団の打ち直しのメリットは、やはり何と言ってもお財布に優しいということです。近年羽毛原料価格の高騰に伴い羽毛布団も高価格になっているので、長年使用した羽毛布団がヘタってきても買い替えず、打ち直しして貰うのがお得です。

オススメ記事

羽毛布団の打ち直しを業者に依頼するときの価格について

古くなった羽毛布団をふかふかにしたいときは、布団の打ち直しがおすすめです。打ち直し作業は色々な作業工程があるので、専門の業者に依頼した方が良いです。ところで羽毛布団の打ち直し作業を業者に依頼に依…

»more

業者に依頼して羽毛布団の打ち直しをしてもらうメリットとは

現在は環境に対する関心が高まっていて、物のリサイクルやリフォームがブームになっています。古くなった羽毛布団もリフォームすることが可能であり、それを「打ち直し」と呼ぶことがあります。羽毛布団の打ち…

»more

経済的にもお得!古い羽毛布団は打ち直しがおすすめ

羽毛布団の打ち直しというものをご存知でしょうか。打ち直しというのは所謂リフォームと呼ばれるもので、古くなってヘタってきた羽毛布団をもう一度新品のようなふかふかな状態に戻す事を言います。そもそも、…

»more

専門業者で羽毛布団を打ち直して貰ってあの頃の感触を取り戻そう!

購入したばかりの新品でふかふかの羽毛布団も、長い月日を経ると嘘のようにぺちゃんこになってしまいます。使い古した羽毛布団を買い替えたいと思っても値段も決して安くはなく、もったいないからとそのままに…

»more